カテゴリ:iPhone( 3 )

 スマホを使い始めた頃はアンドロイドでしたが、今ではiPhoneユーザーです。私のは「6s」で、画面に保護ガラスを張っているのですが、端が欠けてきたので交換しようかと思って某量販店で色々と物色していると、店のお姉さんが話しかけてきました。まあ、よくある売り込みだろうと思って聞くでもなしに話を聞いていると、中々良い条件で機種変更ができるというので、思わず身を乗り出して話を聞いているうちにウマウマと乗せられて、その場の店頭で「iPhone8」に機種変更することになってしまいました。…どうせならX(テン)がよかったんだけどまあ「8」でも満足してます。

…おかしいなあ、6sの保護ガラスを買いに来ただけだったはずだったんだけどなあ。

f0174521_00075026.jpg
 こうなると昨年末の発売時から興味のあったものの「6s」では使う事が出来ずに諦めていた「耳からうどん」なんて揶揄されている「AirPods」の導入も視野に入ってくる。少し前までは3ヶ月待ちなんて状態だったものの、近頃は量販店にも在庫があるような状態なのでこちらも購入。

ハンズフリーのイヤフォンはアンドロイド時代から使っているが、中々良いものに出会えずにいた。とにかくコード付きが嫌だったので、Bluetooth接続のものをいくつか試したものの使い勝手がイマイチだったり、装着に違和感があったりで近頃はめっきり出番も減ってしまっている。「AirPods」ならアップル純正なので「iPhone」とも相性は良いだろうし巷の評判も悪くない。中々良さそうなのだが…チトお高い。それでも思い切ってみた。色は白しか選べないので「うどん」仕様になってしまうのは仕方ないが、ケースから出せばすぐ繋がるし、耳たぶに引っ掛けるタイプでもないので私のようなメガネ使用者でも問題はない。耳の穴にねじ込むタイプではないので圧迫感からくる痛みは少なそうだが、簡単に落ちてしまいそうな気もする。ノイズキャンセル機能は備えていないので外の音が結構聞こえる。地下鉄など騒音の大きい電車の中などで音楽を楽しむにはむいていないかな。電車移動の場合でもホームを歩いたりするときは外した方が無難だろう。落っことして壊すのも心配だし、自分で踏み潰す事だってありえる。


 概ね使い勝手は良いですね。音質については色々と言われていますが個人的に低音のモコモコしたところが気になるけどまあ満足しています。

困るのは電車の中などで「AirPods」を装着していると、まだそれほど出回っていないせいかもしれませんが、好奇の目で見られるという事です。特に小さな子供には「おかしな人がいる」って感じでジロジロ見られて辟易しています。まあ、そのうち慣れるでしょうけど。






f0174521_23441955.jpg
 

捕まっちゃった。これで次回更新で青になっちゃう。思わずくしゃくしゃにしてしまった。

1/30秒  F2.2 ISO25 露出補正マイナス1.4 iPhone6S

マニュアル発光(マイナス2.3)

f0174521_23455701.jpg

写真はあえて「iPhone」と最近手に入れた「GODOX A1」を使って撮影してみました。「GODOX A1」まだイマイチ使いこなせてないけどけっこう遊べそう。 こんな事してないと悔しいやら情けないやらで夜も寝られません。逃避とも言いますな。


f0174521_233324.gif

 先週のとある晩、トイレに行って便器の前でズボンを下ろそうかと身体を回したらば、表題の様な音がした。何かと思って便器の方を振り返ったら、何とiPhoneが便器の中に沈んでいるではないか!! 上着のポケットに入れていたiPhoneが振り向いた瞬間に落ちてしまったのだろう。あわてて下ろしかけていたズボンを引き上げて、哀れ便器の底に沈んだiPhoneを救出。表面の水分は拭き取ったが、液晶画面の下の方にシミが出来ている。内部に水分が沁み込んで来ているのだろう。すぐに電源を落とし、SIMも抜き出した。
 さて、これからどうしたものかと考えた。アップル・ケアには入ってないし、他の保証にも加入していない。
 …とにかく出来るだけ乾燥して、使えなくなるまで使うか?内部の水分を乾燥させる事が出来たとしてもサビ等の心配がある。液晶にシミが出来るくらい内部には水が侵入しているようだし。

 …修理に出すか?でも修理期間中は携帯での連絡が出来なくなる。その場で治るのならともかく、2〜3日携帯が使えなくなるのはつらい。

 …明日アサイチで中古を買いに走るか?調べてみると中古と言えども結構お高い。これならアップルで手続きして¥34,800(アップルケア未加入の場合)で交換してもらった方が良いのでは?
f0174521_2334212.jpg

 という言う訳でiPhone水没から数時間後にはWebからジーニアスバーに予約を入れて、翌日午後、原宿のアップルストアに赴く。

 Webから予約する時にiPhoneが水没してしまった旨のコメントを入れていたせいか、すでに同じグラファイトの製品が用意されていた。iPhoneには写真やら音楽データーなどをそれ程入れていた訳でもなかったのでiCloudからの復活にもさほど時間はかからず済んだ。
f0174521_2341093.jpg

 iCloudからデーターを復活させている横で、水没iPhoneは初期化中の図。
 担当ジーニアスのお姉さんは帰国子女なのか、自分の英語設定のiPhoneを見せてくれながらの説明はどうかと思ったが、基本的には親切だった。iCloudからの復活も完了してアップルストアを出るまで約15分。あっけないほど簡単だった。税込み合計¥37,584也。

…アップル・ケア、入っときゃよかったかな?