タグ:LANCIA DELTA ( 10 ) タグの人気記事

f0174521_1802132.jpg

 久しぶりにデルタを動かしたら、ファンベルトから盛大に音が。しばらくしたら音は静かになったが、回転を上げるとまたキュ〜と。イワセさんのところで診てもらうが原因が??ファンベルトでもベアリングでもなさそう。取りあえずは置いて帰りました。
f0174521_17573595.jpg

 ここん家のネコちゃんには相変わらず冷たくされっ放しで、未だに身体に指一本触らせてくれない。カメラを向けてもこの通りそっぽを向かれちゃう。
f0174521_2501085.jpg

 不注意からバッテリーを上げてしまい、暫く放っておいたデルタのバッテリーを交換する事にした。
f0174521_250497.jpg

 いままでは何となくBOSCH製(S-4Cもしくは54459など)を使っていたが、今回は互換品番を検索してACDelco製(27-44)のものにする事にした。理由は、こちらの方が安価であった事もあるが、全体の寸法が2~15mmくらい小さくなるからだ。特に高さが15mmも低くなるのは大きい。
f0174521_2513130.jpg

 今まで使っていた型番だとマイナス側端子をボディのフェンダー側の隙間に滑り込ませるようにしなければ固定が出来ない。いかにマイナス側とは言え、見る度に気持ち悪かった。バッテリーを交換する際には、バッテリーサポートを外し、バッテリー本体をずらしてフェンダーの隙間から引っ張りだしてからでないと端子のネジを緩める事も出来ない。今回バッテリーを交換する事になって互換製品を色々調べていたところ、外形寸法が少し小さいものがある事に気がつき、あの隙間が少しでも広がるなら、そうしたいと思ってのチョイスである。…今まで使っていたBOSCH製のものよりも容量は減りますが、まあ許容範囲であろうとの判断です。
f0174521_2515032.jpg

 サイドのフェンダーのところに若干だが余裕が生まれた。これでも工具を使える程では無いけれど、まあ以前のようなギリギリよりも気分的にもマシか。
f0174521_252975.jpg

 バッテリー固定に使うパーツをイワセさんのところで作ってもらった。金属プレートに穴を開けただけなんですがね。
ちょっと幅が狭いけどコッチの方が全然良い。何しろ純正はプラスチック!…たいした締め付けトルクはかからないとは言え、こんなところにプラのパーツ使うか?ご覧のように真ん中からポッキリ。…少しでも軽くしたかったんだろうけどねえ、今までに3個交換しており、たまりかねて金属で作ってもらった。

 ACDelcoは多くの自動車メーカーで純正採用されているサプライヤーなので信用してますけど、どのくらい寿命があるのかな?今まで使っていたBOSCH製はだましだまし、何とか4~5年使えたけど。…まあ、こういうものは使い方にも左右されるものですから、何とも言えませんけど、長持ちして欲しいです。
f0174521_19541443.jpg
 
先週末、鈴鹿に行った折り、大雨の中でデルタのエンジンがプスンと。原因はボンネットの静音材兼雨避けの劣化からくる雨漏り。以前、オイルキャップを付け忘れて走行してしまい、エンジンオイルをかぶったのも劣化の原因かもしれない。エンジンの谷になっているプラグのあたりに水深5cmくらい雨水が溜まっていました(写真を撮り忘れたのが残念)
f0174521_1951953.jpg

 外したデスビキャップを見ると中はこんな状態に。コードは自然に外れてブラブラになっていました。長年の雨漏りの結果でしょうかね?こりゃあ無理だわな。前夜の雨の時にもおかしかったけれど、連日のバケツをひっくり返したような雨にとどめを刺された感じ。親切な友人達に(Oさん、Hさん感謝してます!)牽引してもらい、とりあえずは安全な所まで移動。翌日キャリアカーで運ぶ羽目に。
f0174521_19514370.jpg

 それでも持ち込んだ工場でデスビキャップとハイテンションコードを交換したら、あっさりエンジン始動。何事も無かったように帰れました。…いっそCDIにしてしまおうかとも思いましたが、ご予算の問題もあり今回は見送る事に。しかし劣化したボンネットの静音材兼雨避けはどうにかしないと。ボンネットエアダクトつけようかな?
 それにしてもデルタで鈴鹿に行くと、何かしらトラブルに会う事が多い。燃料漏れ、車上荒らし、そして今回のトラブル。富士やもてぎではあんまりそう言う事が無いのに。…たまたま、ですかね。
 日頃のメンテナンスがいかに大事か痛感させられました。
f0174521_22477.jpg

 ロケハンがてらに出かけた海辺での夕陽。今日は残念ながら雲が多かった。寒くてとっとと退散。
f0174521_1313955.jpg

 このところデルタのハンドルが振れるようにようになって来たなあと思っていた。タイヤを見ると5分山くらいかなあ、そろそろ交換を考えた方が良いかなと思っていた。
f0174521_132267.jpg

 しかしよくよく見ると運転席側の内側はすでにゴムが無くなりつつありタイヤの構造部材が見え始めているではないか!しかし、他のタイヤはまだまだ山があるので前2輪のみを手持ちのタイヤに交換してしのぐ事にした。後輪はまだまだヤマあるし。
 デルタはアライメントがすぐおかしくなるからこういう風に極端な片減りになる事がよくある。気をつけていないとこんな風になってしまうからおっかない。こんな炎天下にタイヤ交換作業はけっこうしんどかった。
f0174521_2235475.jpg

 やっと時間が出来たのと、グズついた天気がようやく晴れた事もあり、割られた窓ガラスの修理にいつものイワセさんのところに行って来ました。
f0174521_2241852.jpg

 ただいまドアの内張りを剥がして中に残ったガラスを掃除中。
f0174521_2244433.jpg

 剥がした内張りには88’ 9 02かな?、最後がよくわからないけど数字が書いてあった。この内張りを部品メーカーが製造した日にちだろうか?ヨーロッパの人が書く数字って、我々アジア人にはわかり辛いのがある。「2」とか「9」とか。
f0174521_225262.jpg

 窓ガラスが入りました。バンザーイ。
f0174521_226829.jpg

 窓ガラスのメーカーが変わったみたい。右がリアの純正、左が今回交換した方。私の年式の純正はガラスに「TEA BRONZO」とあるようにブロンズの色が少し入っている。この後のモデルになるとグリーンがかったものになり、エボ2とかはブルーがかったものになる。変えてもらったものが何用なのか、それともパーツとして用意されていたものなのかは聞き漏らしたが、パッと見に他の窓の色との違いはわからなかったので、良しとしました。私はそこまでこだわらないので。

 よかった、よかった。

f0174521_17185874.jpg

 スタンドでふとメーターを見たら、イチゴイチゴイチ…ロク。

…ちょっと惜しかったかも。

LED

最近何かと話題の多いLED。私も身近なところからボチボチという訳でもないが、デルタの室内灯をLEDに変えてみる事にした。
 元々が暗い室内灯ではあれど、ナビのおかげで最近は地図を見る事もほとんどなく、忘れかけていたのだが、思い立って変える事にした。しかし近所のカーショップをのぞいて見たが、私の車に合う規格のLEDが売ってない。古い外車の悲哀ですね。そんな時、秋葉原に寄ったついでに探してみたら、秋月電子であっさりと見つかった。
f0174521_4392536.jpg

下の枕球を単純に置き換えるもの。小さなLEDが6個並んでいるタイプで1個500円也。この他にLEDを3個まとめてひとつにしたものが2個並んでいるタイプのものもあったが、LEDの数は同じせいか明るさはそんなに変わらないという。
f0174521_439571.jpg

早速取り付ける。とは言ってもランプユニットを取り外して球を入れ替えるだけ。方向を間違えると点灯しないのでちょっとあせったが、向きをかえたら無事点灯。作業時間約2分。
f0174521_4402458.jpg

カバー越しにLEDのひとつひとつが発光しているのが見える。ちょっと気持ち悪いか?これは後席側。
f0174521_4405242.jpg

ちっと興味があったので色温度を測ってみると、まあ期待はしていなかったけど9250Kという値。まあ、車のルームランプ用だし、こんなものか。
f0174521_4411231.jpg

期待していた明るさそのものもあんまり変わらず、シフトレバーのところで計って、コンマ5EVくらいしか明るくなっていなかった。ちょっと期待はずれ。
f0174521_23281149.jpg

 夏の間エアコンの効きが悪いのを何とかする為ヒーターコックを閉じっぱなしにしてあったのだが、このところめっきり冷え込むようになってきてエアコンを使う事も少なくなってきたので元に戻してもらうのと、ついでに車検もあって大雨の中デルタをイワセさんのところに持ち込む。
f0174521_23283026.jpg

 数ヶ月前からイワセさんのところに居着いた?子猫。野良が迷い込んできたらしいのだが、追い出すのもしのびなく、そのまま居着いてしまっている。迷い込んできたときは本当に小さくて怯えていたが、だいぶ落ち着いてきたようだ。
f0174521_23294686.jpg

 トラ縞が薄いのは子猫だからかな? ちなみに里親募集中だそうです。
f0174521_1937132.jpg

本日は厚木の方で撮影。無事終了してただいま片付け中。広げた機材をながめていたスタッフにまたしても「良くこれだけの荷物を積めますね」といわれてしまった。写真には写っていませんが、まだ、車から降ろしていない機材もあります。
 
いいえ、積めるかでは無く、どうにかして積むんです。…頭の体操になりますよ。

 梅雨空が続いている今日この頃、なぜかデルタのエアコンの効きが悪い。先日交換したヒーターコック(ヒーターコックダイアルのリンクの方?)が何かの拍子にズレてしまったようで、低温側に設定してもヒーターが効いてしまっている状態のようだ。ヒーターが効いた状態で冷やそうとしても、そりゃあ効きが悪いわな。という訳で主治医のイワセさんのところに行って相談すると、いっそのこと夏の間はヒーターコック閉め切った状態にしておけば良いのでは?という提案を受けた。…確かに今直した所でまた再発したらたまらない。ましてや出先でだったら目も当てられない。という訳で夏の間はヒーターコックを閉め切った状態にしておく事にした。どうせ使わないし、涼しくなってきたら開くようにすればいいんだもの。