タグ:シルバーストンヒストリック ( 1 ) タグの人気記事

 7月の終わりから8月かけて、イギリスのシルバーストンで行われるイベントに行ってきました。
 2週間前にフランスみ出かけた時と同じで機内は満席。今回のキャリアはBA。あまり良い印象の無い航空会社ですが、英国往復の直行便でしかも値段優先で選べばここしかないのかも知れません。出発直前までダダをこねたものの、押し切られてBAの機中の人となりました。
f0174521_21534861.jpg
修学旅行の高校生の団体と一緒になってしまいました。俺の頃は九州だったなあ。今の高校生は海外旅行かい! ゼータクになったもんだ。 予想に反して、それ程大騒ぎすうるような事も無くて助かった。
f0174521_2156232.jpg

事前に聞いていたホテルとは別のホテルに変更になっていた。同じWitneyの街ではあるが。車は今回の足となったフォルクスワーゲンのジェッタディーゼル。

 このジェッタはDSGモデルで、これが中々良く出来ていた。今回同行したOさんは普段の足はDSGのゴルフワゴンで、最新モデルのDSGの進化具合にいたく感心していた。確かに車庫入れ時等の微速走行で違和感はあるが、それ以外ではそれほど不満を感じなかった。

f0174521_2201266.jpg

 ここまでは地図を見ながら着たが、こちらの地図サイト「multi map」であらじめホテルの場所を検索しておいたものをプリントアウトして日本から持ってきている。日本の地図サイト等と同じで、出発地と到着地の住所を入れると行き方を教えてくれる。英国の簡潔でわかりやすい標識とあいまって、実に使い勝手が良い。

 At the roundabout, take the third exit onto Airport Way. とか Continue onto M25
なんていう風に簡潔な指示があり、要所部分には地図も添付されているので、まず間違えずに目的地にたどり着ける。今回もすんなりWitneyまで着けた。洋書を扱うような大きな書店に行けば事前に現地の地図を入手する事も可能だが、目的地がわかっているならこちらのサイトを利用するのも効率的で良いかも知れない。便利な世の中になったものだ。

 今晩は今回コーディネートをお願いしているTさんのお家にお邪魔して夕食をごちそうになる。今回、同行しているOさんとは旧知の仲で、夫婦でおつきあいがあるのだそうだ。私はそんな中に紛れ込んだって感じ。楽しくお庭でBBQなぞして過ごさせてもらった。しかし夜の帳が降りて(9時半過ぎくらいだったか)家の中に場所を変えてからが長かった。12時になっても話は尽きず、1時を廻り、2時を過ぎて何本目かのワインのボトルが抜かれ、3時を過ぎても話は終わらない。私も3時を過ぎたあたりで覚悟をきめた。そろそろお2人の呂律が怪しくなってきた4時少し前にようやくお開きになった。明日のTさん宅前集合は8時。今からホテルに戻ってシャワーを浴びて……、起きられるかなあ。

  さて次回からいよいよ本題のシルバーストンのイベントです。