<   2010年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

f0174521_1313955.jpg

 このところデルタのハンドルが振れるようにようになって来たなあと思っていた。タイヤを見ると5分山くらいかなあ、そろそろ交換を考えた方が良いかなと思っていた。
f0174521_132267.jpg

 しかしよくよく見ると運転席側の内側はすでにゴムが無くなりつつありタイヤの構造部材が見え始めているではないか!しかし、他のタイヤはまだまだ山があるので前2輪のみを手持ちのタイヤに交換してしのぐ事にした。後輪はまだまだヤマあるし。
 デルタはアライメントがすぐおかしくなるからこういう風に極端な片減りになる事がよくある。気をつけていないとこんな風になってしまうからおっかない。こんな炎天下にタイヤ交換作業はけっこうしんどかった。
 待っていたコンデジが相次いで発表になった。
しばらくは店頭で手に取ってみたりして悩んでみようかと。
ttp://cweb.canon.jp/camera/powershot/s95/index.html
ttp://panasonic.jp/dc/lx5/index.html
 S90は操作性に問題ありと個人的には思っていたので、後継機S95でどこまで改善されているか気になってます。
f0174521_233181.jpg

 蕎麦が恋しくなります。…寒い時もですが。今回は蕎亭 仙味洞さんで夏らしく完熟トマトをのせた蕎麦をいただきました。見た目はアレだけどおいしかった。…でも、私は普通のせいろの方が好きかな?
f0174521_17305334.jpg

 ストロボを多用する撮影でした。
 ST-E2、PocketWizard TT5等を使ってシンクロさせるのだが、何故かうまく同調しない。…出る前にテストした時は問題無く同調したのに。屋外は不安定になりがちだが、それにしてもひどかった。
 帰って来てもう一度やってみるとどちらも普通に同調する。一体どうなっているのか? 

 ストロボの同調が不安定な時ってイライラするんですよね。
f0174521_413993.jpg

 先日、不注意からST-E2を車で轢いてしまった。撮影中セッティング変えをしている時だったので、これで今日の撮影ではST-E2は使えなくなったなあと一旦は諦めたものの、試しにカメラに取り付けて電源スイッチを入れてみるとインジケーターランプが点灯する。しかもストロボとの同調も問題無いではないか!…ちょっと驚いた。丈夫なのねえ。ひょっとしたら修理も筐体の交換だけで済むのかな?って修理するのか? まあ、一応聞いてみようかな?
f0174521_1411384.jpg

 昨日はこの暑い盛りに○ーバー○ートの伝説を数多く持つとされる車の撮影。
伝説はさておき、中々魅力的な車でした。…色があんまり好みじゃなかったけど。
f0174521_1413617.jpg

 そしてもう一台は昭和ヒトケタ生まれの車。こちらはその大きさに圧倒されました。男臭さを感じる車でした。…戦前車、イイかも。
昨日はどのくらい汗をかいたのだろう。私よりもドライバーが大変そうでした。

お疲れ様。
by hidenobu_02 | 2010-08-04 14:13 | | Comments(0)