カテゴリ:EOS Utilty( 1 )

 1D-XをMacと繋いだ時にEOS Utiltyが起動しない事がずっと気になっていたのだが、仕事の現場ではそれを検証する余裕もないし、戻ってくる頃には忘れてしまっている。まあ、クリックしてやれば問題無く起動してくれるし、それ程差し支えがある訳ではないので良い、っちゃあ、良いのだが、思い出したので、検証してみる事にした。
 試しに1DMk−4を繋いでみるとEOS Utiltyが自動的に立ち上がってくる。1Ds Mk-3も同じようにカメラの起動もしくはUSBケーブルを繋ぐと自動的にEOS Utiltyが立ち上がるけど、1D-Xを繋ぐと立ち上がらない。…???。このところけっこうアップデートがあったからそのせいかと思って、環境設定のところに行くと以前はあった「カメラ接続時に自動的にEOS Utilityを起動」という項目が無い事に気が付いた。
f0174521_2442421.jpg

 …あれれ、おかしいなあ。以前はあったよなあ。項目は無くなっているけど自動でEOS Utiltyが起動する機種もある?
最新のEOS Utiltyバージョン 2.12.0 の説明書を見ると
f0174521_2445666.jpg

 EOS Utilty 側の方にはなくなったけれども、OS側でアプリケーションをあてがってやる事で、カメラ接続時にEOS Utiltyを自動的に起動させる事が可能なようだ。
OS側のアップデートに伴いこういう仕様になってしまい「自動的に起動」の項目が
EOS Utilty 側に無くなってしまったようだ。アメ公が人騒がせなアップデートしやがって全くもう。