カテゴリ:未分類( 16 )

f0174521_9122223.jpg

 先日はあの人のガレージにお邪魔する。久しぶりだけど変わってないなあ。…変わらないのが良いところなんでしょうけど。
f0174521_9133011.jpg

 週末は鈴鹿でした。雨を心配してたけど晴れましたね。それにしても山本部長、かわいそうだったなあ。
f0174521_9142637.jpg

 そして先週末からずっとUSB3.0のこいつに悩まされてました。今は解決しましたが。詳細は後日。
f0174521_1525684.jpg

 来年2月頭に開催する写真展のセレクト作業。…今回は厳しいなあ。
 愛用のGX200の調子が悪く、クリスマスも、年越し蕎麦の画像も吸い出せず困っています。カメラ側からはサムネイル画像がみえるものの、いざ画像データーをMacにコピーしようとすると、コピーが途中でフリーズしてそれ以上進まなくなってしまいます。SDカードってけっこう不安定なのかなあ? サンディスクなんだけどなあ。メーカー違いだけど知り合いもSDカードでひどいめにあったって言ってたし…。
 という訳で更新が滞っております。
f0174521_1832529.jpg

 どうにかコピー出来た分から、クリスマスの東京タワー。あまりの混雑に負けて展望台に上がるのをあきらめました。外から眺めている方が綺麗だし…、と負け惜しみ。
 除夜の鐘を聞きつつ、データーの復旧を試みてみます。仕事のデーターでなくて本当に良かったとしみじみ思う年末でした。
 更新が滞っていましたが、先月から一昨日ぐらいまでは眼の回るような忙しさで、ブログどころではありませんでした。朝からロケに出て帰って来て画像処理、サーバーに納品、という日々の繰り返し。画像処理が間に合わなくて翌日にまわさざるを得ないものも出てくると、しわ寄せが睡眠時間に来る事になる。ようやくメドがたったと思ったら、風邪をひいてしまい、ベッドでひっくり返っているののが現状。まあ、ぼちぼち更新します。
f0174521_15413977.jpg

f0174521_650095.jpg

 宿泊したのは雅楽倶というホテル。富山市内から30分程離れた神通川のダム湖のほとりにある。チェックインしたのは暗くなってからだったので見えなかったが、朝になって窓のカーテンを開けるとゆったりと水をたたえた湖が見えた。
f0174521_6503674.jpg

 ベランダに出てみようと窓を開けて足下を見ると、ここにもなにやら芸術が…。富山って芸術好きな土地柄なのか? それともベランダが狭くてテーブルやイスも置けないのでせめて芸術作品を置いて楽しんでもらおうとの配慮なのか?…これならベランダなぞ無くしてしまえば良いのにと思う私は野暮ってもんなのだろう。
f0174521_6511569.jpg

 ホテルのロビー横を上から眺める。ソファの色使いに遊び心があって楽しい。
f0174521_651442.jpg

 今朝の朝食。これに湯豆腐が付く。朝から食欲のある私としてはちょっと物足りないが、和朝食といえばこんなものか。
f0174521_6522387.jpg

 今朝の新聞は昨日のアメリカ大統領選挙の結果を大きく報じていたが、我々はその新聞の中の小さな記事にも注目していた。
f0174521_6531797.jpg
f0174521_6532720.jpg

 初めて見た富山城。昭和になってから作り直された天守閣だそうだ。
f0174521_6542235.jpg

  帰りの飛行機まで時間があったので昨日食べそびれた「むか井」というそば屋にリベンジ。昨日より幾分時間が早かったので何とかそばにありつけた。
 
f0174521_6552555.jpg
f0174521_6554430.jpg

いただいたのは「そば御膳」。そばに天ぷらと、三種盛りが付く。三種盛りも塩で食べる天ぷらも、そして「そばつゆ」もおいしかったが、肝心のそばが私の好みとはちょっと違っていたのが残念だった。…玄蕎麦って好きな方なんだけどなあ。

 2度目の富山。今度はプライベートでゆっくり来てみたくなった。
f0174521_23525011.jpg

 富山に出張する為、早朝の羽田に来る。めっきり日が昇るのも遅くなって来た。
f0174521_23543659.jpg

 行き帰りの飛行機はなぜかダークスーツ姿のビジネスマンばかり。カジュアル姿の我々はすごく浮いた存在だった。東京発だと大阪便とか福岡便なんかはビジネス客多いように思うけど、平日とは言え富山便にこれだけたくさんのビジネスマンが乗っている事に驚いた。富山ってすごいところ?
f0174521_23551695.jpg

f0174521_23553713.jpg

 立派な富山空港に到着。しかし暖かい。晴れて風もなく、うららかな日差しの中、紅葉を眺めながらレンタカー屋まで200mm程歩く。途中には立派な芸術作品がそそり立っている。…私には理解不能の巨大な芸術作品にしばし呆然。
f0174521_23561561.jpg

  レンタカーで走り出してすぐに見えた、雪を頂く立山連邦。…私は芸術作品よりコッチを眺めてる方が好きだなあ。
f0174521_23565017.jpg

f0174521_235758.jpg

 神社に参拝。絵馬なんか書いてみたりする。
f0174521_23574892.jpg

f0174521_2358552.jpg

 仕事とはいえこんなところに男2人で泊まるのもなあ…。お風呂に入ったら誰もいなかったので写真を撮ってみました。中々しゃれた露天風呂。

続く。
f0174521_2552336.jpg

     休日の散策。
f0174521_2555989.jpg

     鯉と亀。


 散策のあと夕食は久々の贅沢。以前、満席で入れなかった荒木町のお店。
f0174521_2583924.jpg

   前菜はお肉の盛り合わせ。
f0174521_259285.jpg

    鴨とアスパラ…だったと思う。
f0174521_30051.jpg

         真鯛と…
f0174521_302756.jpg

         鴨ムネ肉のロースト、バルサミコソース…だったと思う。


 ボリュームのある食べごたえのある料理。もちろん美味。私はとても気に入った。次回はもっとお腹を空かせてから来たい。 この店は男女で出されるメニューが違う。内容は同じだが、女性に出されるメニューには値段が書かれていない。 でも、怖がる必要はありません。リーズナブルなので御安心を。

Sucre Sare
新宿区荒木町9-7
03-3351-8741
昨夕、ロケの帰りに休んだ東名の愛鷹PA。
f0174521_5413457.jpg

天気が保ってくれて助かった。これから梅雨の季節。外ロケには辛い季節だ。
f0174521_23525047.jpg

 いただきものです。静岡の三島大社境内で売られている「福太郎」というあんこもちです。この手では伊勢の「赤福」が有名ですが、うかつな事に「福太郎」は知りませんでした。よもぎ餅に甘さ控えめのあんこが絡まっていますが、よもぎ餅を人の顔にみたてて餡を烏帽子の形に仕上げてあります。箱を開けると烏帽子を戴いたよもぎ餅の顔がずらりと並んでいるように見えます。くどくない「あんこ」とよもぎ餅の相性がとても良く、いくつでも食べられそうな気がします。
ありがとうございました。
f0174521_21405248.jpg